指のサイズの測り方

指輪のサイズの計りかたについては、専用のリングゲージというものがお店にはあります。一緒に購入しに行く場合は、プロのアドバイスも聞けるので、この方法が一番確実です。特に結婚指輪は、日常的に長く使う可能性が高い為、今ぴったりが良いのか、少し大きい方が良いのかという判断もしてもらえますので。

しかし、婚約指輪の場合、先に購入をしてサプライズとして渡したい男性も多いのでは無いでしょうか。この場合は、どうにかしてこっそり測るか、彼女にサイズを聞いておくかをしなくてはなりません。こっそり測るのがベストですが、なかなか難しいものです。

これについては、寝ている時にこっそり指に糸を巻き、出来た輪っかの大きさが何センチだったかを確認し、サイズを測るという方法があるそうです。あとは、確実さは下がりますが、自分の指の太さと比較して、どの指の太さと同じくらいだった、どの程度サイズが違ったかを記憶するという方法でしょうか。

他には、彼女の友人や姉妹などにそれとなく、指輪のサイズを訊いてみる、彼女が普段着けている指輪のサイズをこっそり確認する、という事も可能であるならば、手かも知れません。一生の記念となるイベントですから、上手くサイズを測っておいて、スマートに指輪を渡せたら素敵ですね。