デザインの選び方

指輪のデザインについては、本当に個人の好みによる部分が大きいです。素材一つに至っても、金か銀かプラチナか等様々です。そこから、婚約指輪ならばどんな宝石を使うのか、宝石の大きさはどうするかなど、本当に様々なバリエーションがあるので、迷ってしまう方も多いでしょう。

まずは、色々なお店のカタログを貰ってきたり、結婚情報誌で指輪の特集を沢山見るのが良いと思います。定番タイプ、幅広タイプ、捻りタイプ、石付き、婚約指輪とセットで重ね付け出来るタイプ等、本当に色々あります。最初はどれも同じに見えるかもしれませんが、自然と自分の好むデザインのタイプがだんだんわかってくるようになるので、そこからは二人の納得がいくよう話し合って決めましょう。

そうしてデザインが決まったら、今度はお店選びです。既成だが少しリーズナブルなお店から、オーダメイドもの中心のお店。素材にこだわるお店、本当様々なので、何を一番優先するのかを決めて、選ぶのが重要だと思います。

そして、婚約指輪の場合は、オーダメイドは出来上がって初めて実物を見られるのは勿論の事ですが、既成のデザインでお願いをしても、石のサイズや色味イメージとやや違うという事もあるので、注意が必要です。多分一生に一度の選択です。満足のいくものをしっかり選んでください。